春節 (Chinese new year)

春節 (Chinese new year)

いよいよ始まりました。Chinese New Year(春節)です。そして今年は日本語でいうと「旧正月」の盛大な時期に北京オリンピックがあります。Lunar new year (ローマ神話:月の女神LUNAから)Happy Chinese New Year!

世界でいまクラウンウィルス「コロナウィルス」パンデミック問題がまた1月から急拡大してイライラしている方がほとんどでしょう。皆さんに2022年年明けからまたパンデミックがさらに起きることを事前に動画でもお伝え[Happy New year greeting](新年のあいさつと・・・)した通りになりました。そしてこちらを見た方は背景など多少その意味が理解できたかもしれません。

日本のオリンピックからそして「北京オリンピック」そして旧正月(春節)アジアでは大事な正式なお正月「New year」今年は2月1日からですが北京オリンピックの終了が2月20日。

日本でいえばコロナ感染対策として全国に蔓延防止措置として国が移動やあらゆる制限の解除予定日としている日がまったく同じ日の2月20日をめどとされています。ウィルス対策といっていた日時とオリンピックといえば日本のオリンピックの時もそうでしたね。そして2021年に日本のオリンピックが開会式の日が「中国共産党100年記念日」と同じでした。そして冬季は北京です。イスラエルもメディアでは感染拡大していますがイスラエルと歴史関係(ユダヤの天皇皇族家)のある日本でも一日8万人以上の感染者?ユダヤ民族の多くが住むアメリカや他の諸外国に比べればまだまだ比較になりませんが・・・。それより明治時代まで受け継がれていた「旧正月」も今の日本の現代人にとっては同じアジアのなかでも言語が中国から受け継いだ「漢字」を今でも使用している国であっても祝いません。西欧諸国列強の明治政府の当時の人間たちが歴史の背景から変化させた影響で中国からの文化を深く受け継いでいる日本であっても「春節」を知らない日本人も多くいます。日本以外のアジア諸国は春節こそ「旧正月」が本当のNEW Yearの一大祝日です。

私は植物や自然の研究者でもありこの世の原理原則など中国の歴史と日本の関連歴史の研究をしてきています。春節といえば「梅」の花。  

一般的に通常の1月1日の時期は花はなかなか咲きませんが、「春節」というだけあって梅の花が咲きはじめの「春の季節」自然の摂理にあった節目でもあります。日本でもわかる通り「立春」。今年は「北京オリンピックの開会式の日」2月4日とちょうど同じ日。中国など古来から自然界と密接に人間の体やリズムなどが季節や節目としてまた農業を中心=作物=「太陽や植物の過程が中心」の考え方の時と合わせた自然文化やイベントなどにしっかり根付いています。中国から伝わる季節の考え方「24節気」それを日本でも中国より取り入れて現代も使用しています。また祝い事といえば例えば端午の節句、中秋や7月7日七夕(本来は旧暦なので8月7日ですが)なども中国からのものですし、お盆や仏教、寺なども中国に関連しています。また政治にかかわる「内閣府」などこの漢字は中国からそのまま取り入れたものです。皇帝を守る政治側の実権を行う人たち的な意味ですが。というそれに現代の日本の祝日などその当時の権力者、政治家たちがほとんど自分たちの都合のいいようにルールチェンジされました。しかも海外の祝日は国そのものの営業活動をしないでお祝いする日も多いですが日本の祝日は一般人はただの休日や連休程度の日。特に明治という時代辺りから大きく変化してきています。日清戦争とかのあたり。日本は一見「平和」などを掲げていますがそれは政府にとっての「平和」と一般国民が願っている安心という意味合いの「平和」という意味は使用している言葉は一緒でも全く目的が違います。

先日、日本では成人式がありました。今年までは20歳が成人とされ、今年の四月から18歳が成人になります。つまりあと2か月後には今18歳も19歳も成人になりあと11か月後には17歳の代も成人になります。去年はコロナのせいで成人式が・・・と言われた世代や生まれた日付が3月31日生まれと4月生まれでは成人の概念が変わりますが実質一日(24時間)程度ずれただけですが「成人」に対する認識ってこんなものなのでしょうか?民主主義なのでしょうか?日本ではSDG’Sと言っていますが法律を作っている側のほとんど都合です。選挙の投票権の年齢も変わりましたがこれらはほぼ利権や政治に都合のいいようにあわせるために無理やりグローバルスタンダードに合わせています。世界ではもともと18歳が成人年齢ですからそこに合わせるのは妥当ですが成人とはいっても飲酒やたばこなどその他「成人」なのに未成年者だから禁止というものも多数ありなにを基準として「成人」なのか大人といっているのかはっきりいって意味不明です。今の時期は21歳ぐらいの人から17歳ぐらいの世代までほぼ同類と言っているような状況です。しかし50や60歳70歳の代とかの方の数歳の違いは一般的に世間的な見方はあまり変わりませんが17歳から21歳の間の各1年というのは高校から大学、就職などもそうですが肉体的にも恋愛観や、青少年といわれる時期の中でも経済的にも他の年代からしたら大きく違う1歳なのかと思います。他のものもすべて変わるわけではないので成人といっても大人のはずが酒が飲めない、たばこは吸えない未成年などこれはたった一例ですが、ほとんど法改定するのはいいのですが無茶苦茶なルールとなってきました。(※ただしタバコに関しては成人に関係なく害しかないのでそもそもこの世から廃止、製造禁止にしてほしいですが。)「あなたはまだ未成年だから」・・・親権者の同意が必要とか。例えば携帯を買うとかなにか契約の時とかもいろいろ親権者同意について関わってきます。そもそもそれって民主主義の法律できめるものか?その個人が認識していればが中高生でもしっかりした大人だし50歳すぎてても精神的にも愚かな人もいるわけです。それら「成人」の概念さえ曖昧な状態です。・・・。年齢とかではなく自己の自覚のことでもあり肉体や様々な状態のひとがいるのだから大人であれば常識みたいな質問を成人式の日に一斉にテストして一定以上あったら18歳でも成人とかの方がいいのではないと思います。18歳になっても未成年だからという理由でやれないことがたくさんあるのだから。しかも国際的な移民も日本には少なくありませんが、漢字こそ名前もそうですが正式な日本の言語として使用しているアジアの中でもより中国の文化や言葉も近いのに「春節」だけでなく日本はいろいろと孤立しているところもあります。にもかかわらず日本ではグローバルの言語とされている英語などは世界的に全体的実用レベルでいえばworst 級です。中国語は世界では二番目に使用されている言語ですが日本語は世界に出れば言語価値としてはたいした価値はありません。国の中の政府が決めた人間に対するルールも教育もなんだか無茶苦茶。世界から見られている日本の情報と日本人が日本で生まれ教育されてきた内容は嘘も多く、政府側に有利な情報以外は封印されているものも非常に多いです。神社などはほとんどがユダヤやイエスキリストに関連している(皇族家の)ルーツで建立している歴史を持ち、また京都、奈良など日本歴史のルーツに起因するエリアは秦氏などのシルクロード(ローマから中国)に関連することで中国からやってきたユダヤ、キリストの教えをもった秦氏一族によるものにも関係しています。「聖徳太子」といえばわかりますでしょうか?と関係しています。いまや聖徳太子という人物その者は曖昧とされている人物ですが。しかも『太子』という言葉自体中国語。日本の歴史は古事記、日本書紀らへんからしかなく、実際の日本の歴史は「漢書」地理志,「後漢書」東夷伝、魏志倭人伝など中国の歴史書をもとに古い日本の正しい歴史は記されており、日本の教育はそれらを元に行われた背景がありますが、現代一般的な生活に使用しているマインドセットやツールは今や中国ではなく、ほとんど現代はアメリカからのもの。時代の背景はほとんど中国で表面上はアメリカンスタイルを真似るような国。スマホ、PC、それで利用するアプリやwebサービス、ツール、映画やお店、生活スタイル様々な影響あるものはほとんどアメリカ的なもの。そしてビジネスそのもののやり方や理念、法人のスタイルなども第二次世界大戦以降から特にですがアメリカ政府のアメリカのルールに従って後追いで日本は動いています。日本の憲法1から8条までは今はアメリカの憲法を日本語に訳したもの、そして9条はアメリカがつくったもの(GHQ)。一見「平和主義」「戦争放棄」などという側面の意味ですが歴史的には内部間の戦争を繰り広げてきて今のような地域や権力者間の絶えず戦争によって今がある日本国。戦争が嫌いな国ではなかったのです。どちらかといえばいまでも戦争に対して高い関心がある国です。全く戦争反対!平和主義!刀やけん銃の取り扱いは法律で禁止しているほど危険物に関しては制限がかかっている割には美術館や文化的な建物の中にはどこもかしも日本は今も武器や兵器だらけ。すべて飾りものと今はされていますが。平和主義をかかげ使用することもないのに刀や鉄砲、爆弾や鎧兜が輝くようにそして国民一人一人よりも大切に飾られています。ショーケースの中や高値で取引される文化財であり、ほかの便利な生活器具や家電なんかと違い国宝のようにピッカピカに磨かれ輝くようにスポットライトを浴びています。どこの地域にいってもこれらは貴重価値があり当時の大砲とか・・・ユダヤと同じように日本も三種の神器を皇族が管理しその一つも「剣」です。戦争の道具類とか鎧兜などなどそれを警備しているパートのようなだれでもできそうな作業員は安値またはボランティアで作業し死んでも別に国に痛みはありませんが、殺人するための道具が壊れたりなくなっただけで大騒ぎになります。つまり日本は人間より「殺人用の武器や戦争用の道具の方」が貴重とされています。ここでの人材は誰でもいつでもとりかえることができる作業です。しかしこれらなどはそうはいきません。戦争に必要な道具こそが日本の文化、誇りのような戦争しないと洗脳しているわりには他国よりこういったものが価値が高いものとされている不思議な国です。(笑)他国のように戦争を別に当たり前のものとしている国ならこれだけ飾られていてもなにも違和感もないし、価値もありますが、国が平和だ安全だと主張している割にはすごい量とすごい映像の数々で維持管理するのに莫大な費用が掛かっています。そして「SAMURAI」を誇る国。日本が世界に誇る人気のあるものはアニメーション。『ドラゴンボール』や『エヴァンゲリオン』、『ワンピース』や『るろうに剣心』などアニメではあるが戦闘に関するものばかり。公的施設や文化財など有料施設でも日本国内だけでなく海外からも戦争するならぜひ我が国にお任せください!我が日本国!などと注目してくださいと言わんばかりです。

これらはスマホや車のように日常で普段使用する便利なものではなく「人を殺すために、そして戦争のときにいかに攻撃力や防御力をあげ勝つため(相手を痛めつけるために)改良に改良に改良を重ねて職人や他国のアイデアを取り入れて日本流に作った道具」です。実際「戦争」で日本が「勝つ」ということになると国民を鉄砲玉同然として扱う神風特攻隊の闇の真相など大日本帝国という帝国国家の当時の日本のトップや官僚のマインドの闇を制御する憲法でもあるのが9条。しかも法律を作ったのは日本ではなく海外です。世界大戦や上海事変、などなど歴史で見れば約80~90年以内位の出来事ですが、現代日本は高齢者が多く100歳に近い人間がどれくらいいると思いますか?それと同時に中国の人口が約14億1200~1500万人とされ、海外にも多数います。さらに今中国ではなぜかここにきて子供を増やすような施策まで出てきています。えっ!?まだ増やすの?という意見もあると思いますが。日本の1億2000万人ほどいる国土はアメリカの中のたった一つの州。カリフォルニア州の国土よりも小さな面積しかない国土に日本人は密集して住んでいます。しかも「東京」という都市だけでいういうならばこの小さなエリアに密集して住んでいる人口はここずーと数年前からダントツで「世界一」の人口が密集して住んでいる町で世界的にも以前から東京に関して問題の街とみなされてもいます。地方創生など言われますが単純に東京に偏りすぎ。世界から見たらそんな国民性を愚かともみている若い世代もいるそうです。    こんな狭いところにいつも満員。渋滞。小さな空間にギュウギュウ詰めの東京。日本には東京以外にいい街もいっぱいありますし、東京にあこがれを抱く方もいるのかもしれませんがもはや世界的にみてグローバルスタンダードの街ではありません。オリンピックでだれも海外からはいってこないのでそんなことまで人々は忘れていきます。「東京」という町は世界からも注目を浴びるほど価値のある都市ともいまや思われていません。また実は東京に憧れを抱いた田舎者たちがあつまってできたような町でもあります。また世界の権力者などが気候変動の問題で取り上げてしまったように建物がありすぎて次世代に向けた空中を飛ぶ乗り物やマシンということや様々なテクノロジーの実験もできる空間がなく大変な遅れをとっているだけでなく気候変動問題でも世界中からエネルギー問題で叩かれている問題都市であったりもします。しかも災害が一発来たらダメージがでかすぎですし、コロナ問題で皆頭がいっぱいですがもともとコロナ関係なく大気汚染も高い街。自然も少なく工業、商業施設に過剰人口で宇宙から大気汚染に関する写真を見たら肉眼でも東京辺りは真っ黒…もちろん大阪や他の商業エリアが発達している場所もそうですが。

それはさておき中国14~15億人と日本1億2000万人ちょっとというだけでも10倍以上の開きがあり、単純に日本が中国に侵略していた頃から世界大戦の頃から数えると現在中国の高齢者の数も日本の10倍近くいることになります。そのころを知っている中国に住む中国人。その当時は子供や少年、青年ぐらいの方々がこういう事態の時にどう考えているのか?も冷静に考えた方がいいです。単純に日本の高齢者2000万人ぐらいの計算でもその年代の中国人ではその10倍の2億人。日本総人口をかなり上回る数の高齢者がいることになります。

アメリカはじめ国際的な問題が多発していますが日本と中国との歴史を知れば知るほど中国側の高齢者たちが何を考えているのか?そして今や中国は富裕層が多いです。し一般的に大量消費、投資するほどの経済力を高齢者達は持っています。日本と違い貧困老人が多いような国ではなく、一般的なレベル水準も中国と比べなくても世界的に見て日本はいまやかなり低いわけです。それが日本では当たり前常識化されていますが、日本政府が行ってきた結果が今に響いているわけです。歴史というのは現代にあるのではなく続いているものなのでここ最近だけをみてもわかりません。そして大きな違いとして中国にも貧困層がいないわけではありませんが国そのものの基準や水準。世界から注目視されている国という立ち位置。デジタル先進、経済大国です。ゲームのような飛び出してくるデジタル技術や仮想現実、支払いもスマホ決済は当たり前ですが、暗号通貨やペイメントも現金以外に多数ありますが今は政府発行のデジタル通貨も注目されています。家族や高齢者を敬う中国の国柄と比較して日本は言葉は悪いですがあえて目を覚ましていただくために使いますが日本の場合はおばあさんの島国です。女性にとっては今や耳が痛いと思う方もいると思いますがそれが世界の実情です。日本の実情です。 高齢化として日本は特にですが女性が多く、特に60歳以上の女性が男性よりも比較してすべての年代で女性のほうが多い国。つまりおばあちゃんの多い島国。東京の知事が女性であることもわかりやすいですが、この世界で戦争や国際的な問題が相次いで起こっている中、「おばあちゃんが多い国」がひっ迫している国内でリーダーがおばあちゃんたちも視野に考えなくては・・・デジタルに強いか弱いでいえば男性より全体的に弱いですよね。すでに先が読めてしまいます。これから災害だって更に起こる。世界の発展途上国と言われているような国は日本以上に成長しており人口構造がそもそも真逆です。若い世代が多い。そして男性の方が多かったりします。アメリカ、ロシアは女性の方が若い世代も含めて多いようですが日本とはそもそも文化が違います。島国で孤立ではなく、移民や他民族など合わさっています。女性は自立しアグレッシブで男性より肉体的にも鍛えていたりします。この文章に悪意があるわけではありませんので誤解いただきたくありませんが女性となると高齢で子供も産むこともできない、肉体的にも知能的にもデジタルや機械の扱い、英語も全体的に弱い日本人。さらに学習能力がすでに劣る ような年代で体も小さく攻撃的な部分も弱い日本女性の高齢者ばかりがあつまる国で国全体が加速するはずありません。しかもこれから今の若い女性の世代が時間がたてばさらに男性より増えていく構造が日本の人口体系になっており国内で格差が出て当然の結果なのです。仕事はロボットやテクノロジーがある現代に女性も平等に平等にと言っている大人は今の若い世代から笑われるだけで済めばいいですが今後気候正義の問題などで明らかになりますが今の大人、高齢者たちは世界からもさらに若い世代からも特に海外からも恨まれるかもでしょうね。日本の歴史の実情を知れば、この世代の人たちが「知らなかったんだ」とはいえ恨まれて当然なのですが。地球環境のことも考えずに物がなかった時代から私利私欲の物欲主義に走った世代が今の特に50代以上の世代。それと官僚達の施策。日本で行っている活動が世界の別の地域にもたらす地球環境的な影響は大きいもの。化石燃料や生産のための出しているエネルギー、どこもかしこもファーストフードなどもそうですが肉食大国(特に世界で問題になっている「牛と豚」)の日本は世界が進化の中、鈍化ではなく今向かっているのは衰退時期に入っていると海外投資家はじめ多くの方などが見ています。さらに日本がその目標としているアメリカもいまは衰退期にはいりすでに内紛状態。そして世界では戦争に備えて女性であっても肉体的に鍛えたり、映画のアクションや銃や武器などの扱い、戦争であってもなくても女性が活躍するのは常識ですが全体的に日本女性は違います。世界のリーダーたちが(男性が多いですが)その目線で考えたときになぜ若い世代に目を向け日本をこれから注目している国ではないのかの背景にある大きな問題の一つです。世界の有名な人たち権力者たちを見てください。その人たちが発信しているのは日本が発展途上国と勝手に呼んでいるような国だったり、成長率が期待できる国民です。(中国含む)勝手に日本人達側がこぞってアメリカの大富豪者や世界の権力者、ロイヤルやセレブの表面上の部分(特に億万長者のような)だけに憧れをいだいている人たちばかり・・・・

そうはいっても

INFINITY GROUPではそうした女性の味方です。女性の方にも是非興味をもっていただけるサービスや好むものが多く花や植物、庭、衛生、健康、神社や神、歴史的文化等研究した環境や美に関する正しいグローバルマインド、地球環境や動物、子供を守ることが地球を守り、その人類の安心、進化につながる活動がベースになっています。

そして現代に老若男女問わずデジタルをもっとシンプルにもっと身近に楽しいでもらえるようなデジタル的なサポート。そして情報発信などの活動も行っていきます。

そして今はロボットやテクノロジーの進化で女性の社会進出と騒がれたころと裏腹に仕事や作業も自動化ができるところは女性でなくても自動でテクノロジーやロボットができる時代です。

最近フランスでは女性らしさの象徴とされてているディズニーの「ミニーマウス」の服装デザインが変わりました。

Minnie Mouse

赤くてかわいらしいスカートから黒と紺の固いな感じのパンツスーツ衣装・・・!?って世界から大きな反響をよんでいますが。これが女の子のあこがれのディズニー世界。ミニーマウスを見て女の子らしさみたいな女性らしさから何を意味して、次期オリンピック開催国であるフランスが「女性」に対して訴えているメッセージと読みとれますか?男性的な強い意味にもとらえらえます。少し男性からするとこれがミニーマウス?かわいいお嬢ちゃんだったイメージからするとかなり引きますがアメリカの政治家ヒラリークリントンなど政治も絡んでいますがこれが今の世界の実情です。フランスはアパレル、ファッション、デザインなどの芸術などにも世界的にも注目の国。また中国とも親交が深く、海外女性は映画やドラマのようなものでも男同様にアクティブです。日本女性とはやはりアメリカやヨーロッパ、他のアジア諸国とは違いますよね。

ロシアとウクライナ(旧ローマ帝国や一帯一路プロジェクト、歴史的宗教に関連している対立やEUなどの問題があり、核の問題などもあり日本は世界のメディアを使った威嚇にも対抗できない武装もできないような法律やルールに縛られ何かあれば緊急事態と言って「何もしない」制限をかけて鎖国して封鎖して傍観主義のような体制です。こんな高齢者の集まりの国に世界的な進化の速い時代に何ができますか?

そして世界の権力者たちは若者や子供たち、幼児の教育について目を向けています。今の愚かな大人たちに教育させたくないと。学校の教育も愚かな真実ではない国が国のために洗脳するような嘘の教育を子供たちにさせたくないというのが背景でしょう。スウェーデンの環境活動家グレタさんはじめ世界の若い世代の大多数が現在ストライキを起こし学校に行かず金曜日はデモを起こして「気候正義」のために「気候ストライキ」と発信し権力者や民衆の大人たちに訴えかけるために数万、数百万人規模で毎度活動しているほどです。それらもデジタルメディアを高齢者より上手く使いこなす若い世代達の集まりです。

そして

ギリシャ語からきている「コロナ」(クラウン)冠

「オリンピック」「デルタ」「オミクロン」ウィルス

王様(トップ)をきめる争いが「オリンピック」の時期とシンクロして重なっておりますが、そもそも「オリンピック」ってギリシャでなぜはじめ開催したかご存じですか?

イエスキリストよりも前の時代「戦争」に関係しています。当時周辺エリアではヨーロッパでは中東ユダヤの時代もそうですがどこもかしこも戦争がそこらじゅうで長期的にずーとおこっていました。それにたいしてその慢性的な戦争を「一時中断するためのイベント」です。スポーツかどうかはなんでもよかったのです。戦争を一時的にでも休止できる王様たち同士、権力者たちの娯楽休息、また一般大衆の目をそっちに向かせておくことができればそれでいいのです。それがはじまりとされています。

現代もなんか似てませんか?北京オリンピックが終わったらまたいろいろ世界では動きます。国をそれぞれ封鎖して準備や体制を立て直すためにの時間稼ぎ的なことで移動制限が今かかったりもあるかもしれませんが、なんにも進化も考えていない国民たちにとってみればただのいい迷惑ですよね。(笑)しかし戦争=進化してきた歴史があるのは事実。とはいっても以前とは比べ物にならないものが今は多数あるので、以前のように核兵器落としてとか、刀や銃で人を脅したり殺めてというそんなリスクの高いレベルの低いことばかりではないかもしれません。戦争というとどうしても過去のテクノロジーに目が行きがちですが、現代は人を乗せて他の星にまで行ったり宇宙空間で通信コミュニケーションがとれ、自然を操り、自動で動くロボットまでもが現実に動いている世界です。一般のメディアを使った戦略もあるかもしれませんがテクノロジーの次元が違います。この世界を動かしているのは表向きは「GAFA」やイーロンマスクやビルゲイツ、ジェフベゾスなどの富裕層や中国の「BATH」のような巨大企業のリーダーのようにおもわれますがホントにこの世界を動かしているのはこれよりもはるかにすごい人たちだったりします。かれらのように一般の表の社会にましてや日本のメディアにはあまり出てきませんが一般的に取れる情報では日々そうした人たちの情報でしょうがそれがこの世界が動いている、正確にはある方向に向かって動かしている人たち・・・

パンデミックを予測して伝えるメッセンジャーとして中国から始まったコロナ問題が中国武漢から起こる1年前に「RESET BUTTON](Everything is a Machine)という電子書籍を日本語と中国語で出版しましたがデジタルによってこれから変わるということで現在のような事が起こる予測として事前に出版しました。出した当時はその意味や背景すら誰も気づいていないようでした。そしてタイトルの通りのことが起こりましたね。そしてあなたがこの文章をここまでよんでいるのも意味があって今読んでいます。偶然はありません。中国歴史との日本歴史やユダヤやギリシャやローマ(神話)そしてわれわれ人間が神と呼んでいる存在などについて本やyoutubeその他さまざま発信公開しているものも多数あるのでそれらを参考にしてください。また今後のチェックしてみてください。ただし一般公開は一切公開していない情報などもございます。

ちなみに余談ですがギリシャ語といえば数ヶ月前から私もスタンフォードの近く、シリコンバレーの本社にも行ったことがありますがfacebookがこのタイミングで「Meta」∞に名称を変えました。これもギリシャ語からだそうです。そしてマークザッカーバーグの奥さんは中国人なので子供達もアメリカ人と中国人ハーフ。そしてザッカーバーグ家はユダヤ系の教育…。このあたりだけでも中国が優勢に動いてる理由や背景も少し察知できるかもしれません。ちなみに会社のマーク Infinity ∞とMeta ∞もマークは似ています。マーク ザッカーバーグだけに…アメリカンジョークです(笑)

少し日本や官僚や高齢者、情勢を批判的に見られてこの記事に怒りを感じたかもしれませんが先にお伝えしておきますが、個人の情報ではなく世界の偉人達の情報ではそう見えてますよというのを客観的に世界側からもわかるように書いていますので誤解をしないでください。

そして日本ではお伝えしてきたとおり室内での滞在時間がパンデミックの影響でさらに増えることとなりましたね。法人、施設、会社、店舗様、室内衛生に関してのNASA観葉植物については下記画像をクリックしてください。

Thank you ,谢谢你

「RESET BUTTON」E-book📗
「RESET BUTTAN」[Everything is a Machine]
kindle:amazon
リセットボタン「すべてはマシン」
https://www.amazon.co.jp/dp/B07N6HXSZ3

リセットボタン2「すべてはマシン」
https://www.amazon.co.jp/dp/B07NGRJXCT

RESET BUTTON1 chinese ver. Everything is a Machine(一切事物都是机器)
https://books.rakuten.co.jp/rk/b5c26e6d411331a3822ec538a5d60549/

RESET BUTTON2 chinese ver.Everything is a Machine(一切事物都是机器)
https://books.rakuten.co.jp/rk/9be3bbfc89e03000b703b315317672cf/

女性でも軽々扱える環境クリーン電動ガーデンマシン販売   「女性ガーデナー募集中」

現在ONLINE SHOP 開設中こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »